<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

春の花嫁   

前日は雨風の強い荒れたお天気でしたが,結婚式当日は雲のない真っ青な空。快晴でした。
食べ物や洋服の好みが似ていて一緒にいて「楽しい,うれしい,大好き♪」な友達です。
おっとりとした印象の彼女ですが,内に秘める確かな思いは揺るぎなく強くしっかりとしています。

本当なら会社や友人の方をお迎えしての披露宴のはずでしたが,
震災のこともありご親戚だけの身内の披露宴となりました。

仲の良い友人ということで,私と友達2人だけご招待して頂いたのです。

淡いピンク色のドレスが彼女のイメージにぴったり合っててまるで妖精のよう。
あまりにも可愛らしい花嫁姿だったので,本来ならもっとたくさんの方にお披露目できるはずだったのになぁと少し残念に思ってしまいました。
その分新郎・新婦との距離間がなくアットホームな雰囲気で素敵な披露宴でした。

d0219283_137666.jpg

ウェルカムボードのご依頼を受けて作らせていただきました♪
ウェルカムボードはこれで3つ目の制作でしたが,今回は自分の好みを100%注ぎ込みました(笑)

ご結婚おめでとう!
[PR]

by hori178 | 2011-04-25 13:11 | 生活

春のお弁当   

今週の雨で桜もあっという間に散って葉桜となりそうです。

千波湖の公園でお弁当を持って友達とお花見をするのが毎年の恒例でした。
毎日のお弁当だけでもお花見気分でということで。

d0219283_1185449.jpg
紅ショウガと梅酢を混ぜたごはんをつめてお稲荷さんに。
甘みがある黒豆のコロッケは大好きなひとつ。お弁当登場率が高いです。









d0219283_1192072.jpg
海苔巻き弁当。本当はバラに見えるようにしたかったのですが。。













d0219283_11101177.jpg
梅酢とオリーブオイルのサラダパスタと
豆乳マフィン。桜の塩漬けのしょっぱさが効いています。












温かくなってくると「酸っぱい」ものが食べたくなります。
五行でいうと春は「酸味」で,臓器は「肝臓」。
酸味は肝臓の働きを助けてるので,気持ちも和らぎ,
ウキウキとした気分になるのかもしれませんね。


まだまだ続いている余震や原子力発電所事故による放射能問題など
不安な面はやっぱりあります。
避難所生活の方たちは「早くふつうの生活に戻りたい」と願っています。

9.11が起きたとき当時のニューヨーク市長が経済悪化を危惧して
「いつも通りの生活に戻すこと」を市民に呼びかけたそうです。
ブロードウェイでは、テロの数日後には公演を再開したり,
ニューヨークシティマラソンを2ヶ月後に行っていました。

日本も被災地の方を「支援」し,「節電」しながら
「自粛」せずに「元気」になれるはず。
[PR]

by hori178 | 2011-04-18 20:54 | おべんとう

SLC③   

4月3日(日),震災から初めてのお料理教室が行われました。

久しぶりにお会いする生徒さん,みなさん職場や自宅が大変だったところ
こうやってまたお料理教室でお会いできて本当に感謝です。
この震災で「マクロ」を知っていて良かった!と皆さん実感されたようです。

玄米を食べていれば大丈夫!そう思えるってすごく心強いですよね。
また,マクロでは乾物を多く使うので家にストックしている方も多いはず。
すぐに買い物にはしることもなかったとの声もありました。

判断力,直感力がこのような時に生かされていて嬉しく思います。

シンプルライフクッキングの第3回目。
毎回あるテーマの食材に沿ったメニューをご紹介しています。
ワンパターンになりがちのメニューもスープやサラダなどさまざまなバリエーションになって,マクロビオティック料理の幅がぐぅーんと広がります。

今日は「切り干し大根」が主役です。

・切り干し大根のごはん
・切り干し大根のパスタサラダ
・切り干し大根の中華炒め
・切り干し大根のオニオンスープ

d0219283_11431489.jpg

土鍋で炊いたご飯は切り干し大根の(ホタテのような)香ばしい香りで,春の上昇のエネルギーに合った軽い仕上がりのごはんになりました。


さて,5月15日(日)からTLC(トータルライフクッキング)が始まります。
マクロビオティックの基本の理論とお料理が学べる10回コースです。
幸せの輪を広げ,愛と調和を今こそ考えていきませんか?

詳しくは,食のスペース「ミレット」へお問い合わせください。
[PR]

by hori178 | 2011-04-05 12:46 | お料理教室