カテゴリ:お料理教室( 65 )   

お茶の子菜々お弁当講座   

ついにお弁当講座を迎えてしまいました。
まさか自分が教える立場になるなんて・・・人生不思議なものです。
そしてほとんどの方が内容も決まる前からお申し込みして下さっているという、これまた不思議な現象が起きていて、かなり動揺してしまいました。。

毎日のお弁当づくりのポイントとアレンジの仕方、詰め方などを交えながら進めていきました。
忙しくてなかなか続けられないという方も多いので、アレンジが利いて使い回しができる私も作る頻度が高いメニューに決めました!

★大豆たんぱくのから揚げ
★ひじきのバルサミコ酢煮
★トリコロールフィリジのミモザサラダ
★人参の手毬ご飯

そして完成したお弁当がずらり!!すごーい!
d0219283_19313693.jpg

詰め方も人それぞれ、みなさんセンスよくきれいに詰めてくれています♪
d0219283_19295060.jpg

手毬ごはんを3つにして周りにはレタスのレース♪
d0219283_19213743.jpg

ブロッコリーの上に蝶がとまっていたり・・
d0219283_19225533.jpg

同じ内容のお弁当なのにそれぞれ個性が出ていて楽しいです♪
d0219283_1923518.jpg

詰め方のポイントは天高く盛ることです!
d0219283_19243920.jpg

沈んでしまうときには茹でた野菜や副菜を下に敷きます。
d0219283_19251714.jpg

お弁当箱もみなさん素敵なものばかり♪
d0219283_1926442.jpg

ハートが詰まったパパさんへ贈るお弁当です(笑)
d0219283_19303131.jpg

こちらは私が詰めたお弁当です。
d0219283_19333737.jpg

今回こだわった事が2つあります。
1つは自分のお弁当箱を持参してもらい詰めてもらうこと。
そしてもう1つが型抜きを使って仕上げることです。
型抜きを使うことでグッとお弁当が華やかになり、私自身も作るのが楽しくなったからです。
そして自分のお弁当箱に詰めることで愛着が沸いてくると思い、持参していただきました。

一日経って参加してくださった方から、昨日のメニューをアレンジして作ってくれた方やお弁当を作ったという報告をいただきました。

本当に嬉しくて胸が熱くなりました~

このような機会をくださったことに感謝です。

ありがとうございました!
[PR]

by hori178 | 2013-04-01 20:16 | お料理教室

スタートクッキング②   

マクロビオティックのお料理では「陰陽」を使って調理することがひとつの特徴です。
初めの頃は私も「陰陽」にとまどい,混乱していましたが,陰陽や無双原理の世界はとても興味深く,物事をマクロ的に見ることができます。

昨日のお料理教室では男の子2人も参加してくれました。
兎龍先生の「きみ知ってる?」の冒頭をお兄ちゃんが読んでくれました。
この本は,桜沢如一先生の「魔法のメガネ」を元に、子供が読んでも理解できるように分かりやすく書いたものです。
小学生の男の子に読んでもらったせいか,とても新鮮で改めていいなぁと思いました。

実習は,甘い野菜のスープ,小豆入り玄米ごはん,切り干し大根のサラダ,車麩のカツ,菜の花と玉ねぎの梅肉和え,味噌汁,人参ゼリー
d0219283_8372553.jpg

久しぶりに飲んだ命のスープは体に染み渡ります。
d0219283_837970.jpg

4月から小学生の男の子も包丁を使って一生懸命に野菜を切ってくれました。
d0219283_8371713.jpg

[PR]

by hori178 | 2013-03-21 08:01 | お料理教室

スタートクッキング①   

マクロビオティックの基本が学べるコースです。
マクロビオティックは「世界平和を目指しているんです」との言葉にはじめは誰も「え~??」ととまどいます。
世界平和を目指すなら「食」にぶつかるよと,久司先生が桜沢先生に言われたそうです。
空気や光などの環境は選べませんが,「食」は人間が自ら選択できるものです。
食べ物によって血液が作られ,細胞が作られ,私たちが生きています。

食材そのもの(いい食材)だけを注目してしまいがちですが,そのお野菜を作った農家の方のエネルギー,調理する人のエネルギーを受けてひとつの料理が出来上がります。

そう思うと,食べてもらう人の幸せを願いながら,穏やかな気持ちで料理することが大切だなと思います。そして,「感謝」して頂かなければと思います。

そうして穏やかな優しい気持ちの連鎖が広がることが,平和な世界を作っていくのでしょう。

「小さな台所から世界平和がはじまっている」

私もこの言葉がとても好きです。

玄米ごはん,ひじき蓮根,きんぴらごぼう,小豆かぼちゃ,野菜の水なし重ね蒸し,大根の味噌汁
d0219283_10583986.jpg

ゆうすけくんがじっくり時間をかけてすったごま塩。
胡麻の香りがとても香ばしいです♪
d0219283_105830100.jpg

[PR]

by hori178 | 2013-03-19 12:04 | お料理教室

お茶の子菜々お弁当講座   

自分から告知もせず,作る内容すら決まっていないのにたくさんのお申し込みを頂きありがとうございます。
毎日作るお弁当づくりから得たちょっとしたコツや使い回しなどを交えながら,楽しい講座にしていきたいと思います。

朝作るお弁当なので,できるだけ簡単な調理法で,毎日続けられて,バランスなども考えながらもちろん美味しい♪を目指して内容を決めました。
昨日はミレットの先生に試食して頂き,アドバイスを受け,何とか決まりました~♪

★グルテンミートの大豆唐揚げ
★トリコロールフリジのモミザサラダ
★バルサミコ酢のひじき煮
★人参の手毬玄米ご飯

写真には載っていませんが,人参の手毬玄米ご飯が入ります。
d0219283_8474739.jpg

こんな感じで型抜きを使って可愛く仕上げていきたいと思います♪
d0219283_8475640.jpg

参加される方,マイ弁当箱を忘れずにお持ち下さい!
d0219283_848420.jpg

みんなのお弁当を並べるのが楽しみです!
よろしくお願いします♪
[PR]

by hori178 | 2013-03-18 08:09 | お料理教室

乾菜クッキング②梅味を楽しもう♪   

2月からスタートした「乾菜クッキング」文字通り乾物と野菜を取り入れたアレンジクラスです♪
2回目は「梅味を楽しむ」内容です!
春は酸味の季節でもあるので,自然と酸っぱいものが食べたくなったりもします。
マクロでは「梅」の酸味を良く活用します。
殺菌効果や血液浄化,活力増進,疲労回復など効果があり,体調不良の方はもちろん健康な方も普段から取り入れていきたい食材です。

★桜手毬
 根に生姜をご飯に混ぜて手毬サイズに丸めて桜の塩漬けと海苔で飾ります。
★菜の花の梅味パスタ
 梅干し,練り梅,オリーブオイルで和えて菜の花を飾ります。
★フーマスと温野菜のサラダ
 餃子の皮を器にしてひよこ豆で作ったフーマスをしいて,茹でた野菜を飾ります。
★いちご大福
 白玉粉で作る簡単でさっぱり味の大福です。
d0219283_9323515.jpg

とても可愛いらしい乙女チックなランチプレートになりました♪
d0219283_9324451.jpg

餃子の皮の器が可愛さアップですね~♪
d0219283_9325521.jpg

[PR]

by hori178 | 2013-03-11 07:55 | お料理教室

TLC⑩   

スタートクッキングクラスもいよいよ最終回となりました。
お仕事などでお忙しい方ばかりなので,なかなか全員が揃うことがありませんでしたが,
久しぶりにお会いできた方もいらっしゃったので嬉しかったです♪

★ミレットスープ(お野菜と雑穀のスープです。この日はもちアワを使い,とろみの付いた優しいスープとなりました。)
★パンオサワ(無発酵のパンです。小麦粉の味がしっかりと味わえます)
★しぐれ味噌(写真を取り忘れてしまいました~蓮根,人参,ごぼう,玉ねぎをみじん切りにして炒め,麦味噌と合わせます。お野菜の味がぎゅっと詰まっています。)
d0219283_914931.jpg

★玄米稲荷寿司(お醤油と生姜だけで油揚げを煮ます。生姜入りの玄米ごはんがアクセントになっています。)
d0219283_9141842.jpg

★甘酒プリング(甘酒だけの優しい甘みがほっとします)
d0219283_9142728.jpg

毎年どんなクラスになるのだろうと始まる前は,ドキドキワクワクしていますが,気が付けばあっという間に最終回に。
色々とおしえて頂く事の方が多く私にとっても勉強させていただいた一年間でした。
ありがとうございました!
[PR]

by hori178 | 2013-02-18 08:11 | お料理教室

基礎講座④   

スタートクッキングのスペシャルクラスです。
陰陽五行のお話の中で「相克と相殺」がでてきてそれが「九星気学」にも当てはまるという
ところで家族間の関係性に盛り上がりました。

この日のメニューのひとつである,桜沢先生の命名にもよる「パンオサワ」。
イーストもベーキングパウダーも使わない無発酵のパンです。
何度かお料理教室で食べているパンオサワですが,正直初めて食べたときには
これがパンの代わりになるぐらいなら私はご飯でいいと思ったのを今でも記憶しています。
d0219283_142279.jpg

でも一方でこのパンにはまってしまう方もいらっしゃいます。
そんなパンオサワですが,今回とっても良く焼けて美味しそう♪
先生が作ってくださったカブの葉っぱのジェノベーゼソースとの相性が抜群で,
全員一致で虜になってしまいました~

苦手なものが大好きになったのが不思議です。

・生姜入り五分づき米土鍋炊きごはん
・パンオサワ
・しぐれ味噌
・大根とアマランスのカルパッチョ
・かき揚げ
・ミレットスープ
・甘酒プリン
d0219283_1425169.jpg

玉ねぎと人参,蓮根,とうもろこしなどの余ったお野菜の水分を出して粉をつけて
カリカリに揚げます。
d0219283_1423088.jpg

甘酒プリンにはりんごジャムをのせて。
生姜のごはんもさっぱり美味しく炊けました。
d0219283_1424119.jpg

[PR]

by hori178 | 2013-01-15 12:56 | お料理教室

基礎講座②   

人との出会いは本当に自分を成長させてくれるなぁと思います。
人は自分の鏡だとよく言われていますが,良くも悪くもそこから学ぶべきことがあるはずです。

最近読んだ本のなかで人間は「多様性」を知るためにこの世界へやってきたというようなことが書かれていました。講義のなかの「ひとつとして同じものはない」という言葉とリンクです。

桜沢先生の「健康の7大条件」
1.疲れない(5点)
2.よく眠る(5点)
3.ご飯がおいしい(5点)
4.けして怒らない(10点)
5.物忘れをしない(10点)
6.万事スマート(10点)
7.ウソをつかない(55点)

この健康の7大条件を満たせば、人は健康で幸福な人生の創造主になれるとしています。
最初は6大条件だったのが晩年追加されたのが7番目で,点数も圧倒的に多く最も重要であることが分かります。
自分にウソをつかないことってなかなか難しいです。
ロマンエンジェルさんのメルマガでもあった今年の目標「本当の自分」にもつながっていますね。

さて,2回目のメニューは
甘い野菜のスープ,黒豆入り玄米ごはん,車麩のカツ,切り干し大根サラダ,
大根の梅和え(梅醤番茶),カブとわかめの味噌汁,キャロットゼリーでした。
命のスープとも呼ばれている「甘い野菜のスープ」体がクリアになるような感覚です。
d0219283_9514692.jpg

黒豆の甘さ,カブの甘みなど本来の「甘み」がよく感じられます。
d0219283_9505785.jpg

塩麹を使ったソースとの相性もバッチリ!
d0219283_9504744.jpg

[PR]

by hori178 | 2013-01-07 12:49 | お料理教室

基礎講座①   

明けましておめでとうございます!
本年も皆様にとって幸多き一年でありますように(^▽^)/

さて,ロマンエンジェルさんの今年最初のメルマガで干支にまつわるメッセージが届いたので,ご紹介します。
今年の干支でもある「巳」は十二支の中で唯一脱皮する生き物なことから今年は、新たなる自分に生まれ変わることができることから“始まりの意味をしています。

そして、巳(み)を言霊で紐解くと、「み(me・ミー)」でもあります。日々、自分の殻を脱ぎ捨てて、日々、生まれ変わって、より本当の自分(me)に近づいていくこと。“これが今年のテーマの一つです”

ということでした。

「より本当の自分」とは・・・難しい課題です

さて,ミレットさんのお料理教室が今年は早くも4日からスタートでした!
お正月もゆっくりする間もないところが,先生らしいです(*^^*)

マクロビオティックのお食事を提供するホテルで調理を担当する方のお料理教室でした。
そんなホテルが茨城にもできるなんて夢のようですね~♪

ということで,基礎講座から
マクロの基本のひとつ「ごま塩」。とても綺麗なごま塩ができました!
d0219283_9384896.jpg

きんぴらごぼう,ひじき蓮根,野菜の蒸し煮,小豆かぼちゃ,大根の味噌汁
d0219283_939814.jpg

新年早々にこのような素晴らしいお食事からスタートできるなんて,なんて贅沢!
基礎講座は何度受けてもやっぱりいいなぁ~と思います。
食事だけではない,マクロの壮大な考え方や生き方があるんだと改めて感じられるからだと思います。
神社に行ったようなすがすがしい気分のスタートです!
d0219283_9392168.jpg

[PR]

by hori178 | 2013-01-07 12:20 | お料理教室

お茶の子菜々おせち料理教室   

クリスマスイブにミレットさんで行われた「お茶の子菜々おせち料理教室」。
d0219283_9122187.jpg

2年ぶりのおせち講座は品数も増えて11品!
お料理のネーミングも先生のセンスが光っていました(笑)
・紅白ヒエ合戦
 トマトケチャップベースとホワイトソースベースのソースを炊いたヒエに絡めています。
 辛めにすればヒエチリです。
 プリプリした食感もエビのようで食べ応え十分!
・蓮根の一粒万倍揚げ
 アマランスの挟み揚げも,見通しが良い蓮根の穴と子孫繁栄の粒々アマランスで
 おめでたい組み合わせです。我が家でも定番の一品です。
・金平便り
 いつものキンピラさんも水菜でくるりと巻いておめかしです。
・厄除けこんにゃく
 油で揚げたこんにゃくを梅酢と醤油タレでつけ込む癖になる一品です。
・のししいたけ
 椎茸を片栗粉をつけて揚げて,リンゴジュースとお醤油のタレに漬け込む,
 これまた癖になる一品。
・子宝昆布
 出汁をとった昆布とアマランスを和えます。アマランスのプチプチが数の子のようです。
・金と運(きんとん)
 さつまいもとかぼちゃ,りんご,甘栗を混ぜて干し柿に詰めます。
 この組み合わせ大好き♪見た目も可愛らしいですね。
・黒豆の甘煮
 ブドウジュースで煮る定番の黒豆さん。すっきりとした甘みでお豆の味もしっかり味わえます。
・七福なますの生春巻き
 セロリ,大根,長ネギなどをライスペーパーで包みます。洋風なますです。
・新春福袋
 稲荷揚げに蓮根,かぶ,玉ねぎ,餅アワを入れて蒸します。
 人参の端っぱや残ったお野菜など何でもOK!
・七福混ぜご飯
 後になって気づきましたが,名前の通り7種類の具が入っていたのですね~
 たくあんやたまり漬け,人参などの具を混ぜて混ぜごはんに。彩りも鮮やかです!
d0219283_9154628.jpg

d0219283_9124231.jpg

d0219283_9125663.jpg

d0219283_9131243.jpg

品数は多いですが,そんなに手間暇かかるものもなかったのであっという間に1時には試食となりました。お重やお皿,お正月飾りでコーディネイトして,一気にお正月気分です。

私にとっては今年最後のお料理教室。
振り返ってみると色々ありましたが,あっという間の1年間でした。
同じような繰り返しの日々でも去年とは違う1年を過ごさせていただきました。

12月30,31日は我が家のおせち作りに勤しむ予定です!
[PR]

by hori178 | 2012-12-26 08:12 | お料理教室